ハロウィンの定番スイーツ(お菓子)レシピ
ハロウィンのパーティの最後は美味しいスイーツはお約束ですね。
ここでは、ハロウィンの定番スイーツやハロウィンらしいお菓子のレシピをご紹介します。
大人も子供も楽しめるハロウィンスイーツでパーティを盛り上げましょう。

※バーンブラック
バーンブラックは、アイルランドの伝統的なお菓子でハロウィンの定番お菓子です。
どのようなお菓子かと言うと、ドライフルーツ入りのケーキで、アイルランドではポピュラーなケーキです。アイルランドはドライフルーツを使ったケーキが人気で家庭でもよく作られているようです。
焼くときにおもちゃの指輪を入れて、一番早くその指輪を取った人が一番早く結婚すると言われているようです。

ここではホットケーキミックスを使って簡単に出来るレシピをご紹介します。

<材料>
・紅茶のティーバッグ 1つ
・卵 1個
・牛乳 90ml
・ホットケーキミックス 300g
・お湯 180ml
・ドライフルーツ(種類はお好みで)150g
・バター 20g
・シナモンパウダー 少々

<作り方>
(1)ボウルにお湯を入れて紅茶を作ります。
(2)その紅茶にドライフルーツを入れて漬けておきます。(10分程度)
(3)次に卵と牛乳、溶かしたバターを混ぜ合わせます。
(4)そこに紅茶漬けしたドライフルーツを入れます。
(5)さらにホットケーキミックスを玉にならないように少しずつ加え、混ぜていきます。シナモンを好みに合わせて混ぜます。
(6)この生地をケーキ用のバット(アルミホイルでも可)に敷き、温めたオーブントースターで20分ほど焼きます。(750wで約20分。焦げそうだったらアルミホイルをかぶせる。)
出来上がり。

※キャラメルアップル
キャラメルアップルは、りんごを丸ごとキャラメルで包み込んだお菓子です。日本のリンゴ飴のようなお菓子ですね。
リンゴ飴と違うところは、キャラメルの周りにいろいろとトッピングするところで、このお菓子の楽しみなところです。

<材料>
・リンゴ
・キャラメル(市販のもの)
・リンゴを指す棒
・牛乳
・トッピング(お好みで)
  ナッツ、アーモンド、M'sチョコ、チップチョコ、クラッカー、クッキーなど

<作り方>
(1)手鍋にキャラメルと牛乳を入れ、弱火でキャラメルを溶かします。
(2)リンゴのへたを取り、リンゴ飴のように棒を指します。
(3)溶かしたキャラメルにリンゴを潜らせてコーティングします。
(4)コーティングしたリンゴにお好みでトッピングします。
出来上がり。

※ホットアップルサイダー
アップルサイダーはアメリカやカナダ、イギリスなどで人気の果汁飲料です。
国によって定義は違って、アメリカやカナダでは生絞りリンゴジュースで、イギリスやオーストラリアではリンゴのアルコール発砲飲料です。

日本では酒税法の関係で、アルコール度数1%以上の酒類を作ることを禁止されいますので、アルコール飲料ではないアップルサイダーをの作り方をご紹介します。

<材料>
・リンゴ 10個
・シナモン (お好みで)
・オールスパイス
・レモンの皮 1個分

<作り方>
(1)リンゴをよく洗い、すりおろしてガーゼにくるんで果汁を絞り出す。
(2)ティーバッグにシナモンとオールスパイス、レモンの皮を入れ、リンゴの果汁と一緒に中火で10分ほど煮込みます。
シナモンやスパイスの量はお好みで調整してください。
(3)ティーバッグを取り除き完成です。
出来上がり。