ハロウィンの定番料理のレシピ
ハロウィンの楽しみの一つはハロウィンパーティでの料理ですね。
ここではハロウィンの定番料理をご紹介します。
お友達を招いてのハロウィンパーティはハロウィン料理でおもてなしを。

※パンプキンパイ
ハロウィンと言えば、かぼちゃやリンゴのイメージが強いと思います。
定番料理もかぼちゃやリンゴを使った料理が中心です。

最初に紹介するのは、パンプキンパイです。
一番の特徴はジャックオーランタンをかたどった形でしょう。
パンプキンパイのレシピはたくさんありますが、冷凍のパイシートを使って簡単にできるレシピをご紹介します。

<材料>
・かぼちゃ 大きめ1個
・卵 3個
・生クリーム 150ml
・牛乳 150ml
・はちみつ 50ml
・砂糖 150g
・小麦粉 100g
・アーモンド 適量
・レーズン 適量
・冷凍パイシート 2枚

<作り方>
(1)かぼちゃを蒸して、皮と種を取る。実の部分を潰し、ペースト状にする。
(2)卵、生クリーム、牛乳、はちみつ、砂糖を混ぜる。
その上に小麦粉を少しずつ加える。(玉にならないように注意)そして、アーモンドとレーズンをお好みの量加える。
(3)ペースト状にしたかぼちゃと(2)をよく混ぜ合わせる
(4)耐熱容器に冷凍パイシートを1枚敷き、(3)を乗せる
その上にハロウィンの顔に切り抜きを入れた冷凍パイシートを乗せて軽く押さえる。(容器とパイシートの間に卵黄をはけで塗る)
(5)パイシートの表面に卵黄をはけで塗り、210度~220度に熱したオーブンで25分~30焼く。
出来上がり。

※パンプキンシチュー
次に紹介するのはパンプキンシチューです。
かぼちゃの皮を顔に切り抜いてハロウィン風パンプキンシチューにしましょう。

<材料>
・かぼちゃ 大きめ1個
・鶏もも肉 250g
・たまねぎ 1個
・しめじ 1パック
・人参 1本
・牛乳 200ml
・シチューのルウ 4人分
・水 200ml

<作り方>
(1)かぼちゃを軽くラップで包み、電子レンジで5分ほど加熱する。
皮が柔らかくなって切り込みが入れられる程度まで。
(2)柔らかくなったかぼちゃのへたの部分3cmほどの部分を切り落とす。
スプーンで種を取り除き、その後、実の部分を皮から1cm程度残してスプーンでくり抜く。
(3)鍋に油をしき、鶏肉、たまねぎ、しめじ、人参を軽く炒める。
そこに、くり抜いたかぼちゃ、水を入れて煮込む。
適当にアクをとる。
(4)20分ほど煮込んだら、牛乳を加えて煮たてたあと、ルウを入れて溶かし混ぜ、弱火でとろみが出るまで煮る。
(5)かぼちゃの皮に顔の切り込みを入れて器として使う。
かぼちゃの器にシチューを入れて、皮のへたの部分で蓋をする。
出来上がり。

※コルカノン
コルカノンはアイルランドのハロウィン料理です。
マッシュポテトにキャベツを加えただけの簡単に出来る一品です。

<材料>
・じゃがいも 3~4個
・キャベツ 硬い葉を4枚程度
・牛乳 50ml
・バター 20g
・分葱(わけぎ) 少量

<作り方>
(1)じゃがいもをよく洗い、鍋で20分ほど茹でる。
じゃがいもの皮をむいて潰し、バターと塩コショウを加えてマッシュポテトにする。
(2)キャベツをざく切りにして湯通し、少し柔らかくする。
(3)分葱は小口切りにする。
(4)マッシュポテトとキャベツを混ぜ、分葱を乗せる。
出来上がり。