ハロウィンにおすすめのアニメ映画 5選
ハロウィンに見たいおすすめアニメ映画をご紹介します。
大人のハロウィン映画は怖い映画が中心ですが、そういう映画はなかなか子供たちと一緒には見れませんよね。
子供たちと一緒に楽しんでハロウィン映画が見たいという方におすすめなのがアニメです。

・ナイトメアー・ビフォア・クリスマス
ヘンリー・セリック監督/ティム・バートン製作
ティム・バートン製作の大ヒットアニメ。ハロウィンの超定番ストップモーション・アニメ。
1993年公開のミュージカルアニメーション映画で、2006年にデジタル化。
主人公であるハロウィン・タウンの住人ジャックは、ハロウィンにちょっと飽き飽きしていた。そこへ、陽気で明るいクリスマス・タウンの存在に出会う。
恐怖や悪夢のハロウィン・タウンとは違う明るいクリスマス・タウンに惹かれ、自分たちの力でクリスマスをしようとするが、おかしな方向へと進んでいく。
ティム・バートンの独特のキャラクター作りが魅力のアニメです。
20年以上人気の定番アニメ。迷ったらまずはこのアニメで決まり!

ティム・バートンのコープスブライド
ティム・バートン監督/製作作品
ティム・バートン監督の2005年の作品。

19世紀のヨーロッパを舞台にした物語。主人公の青年が両親が決めた婚約者との結婚式まじかになって、死の世界に引きづり込まれてしまう。
しかし、そんな死の世界に魅力を感じてしまった主人公。さらには死の世界で死体の花嫁と結婚することになってしまう。
ユーモアたっぷり、個性的なキャラクターも魅力的な映画です。

フランケンウィニー
ティム・バートン監督/製作作品
こちらもティム・バートン監督。2012年の作品。

ニューオランダの町を舞台に繰り広げられる物語。
主人公は科学に夢中な少年ヴィクターとその愛犬スパーキー。
しかし、ある日、突然の事故で愛犬スパーキーは命を落としてしまう。
愛犬を心から愛していた少年ヴィクターはその事実を受け入れられず、スパーキーを蘇らせるために禁断の実験に手を出してしまう。
面白くもあり、切なくもある物語です。

・モンスター・ホテル
ソニーピクチャーズ アニメーション作品

世界中のモンスターが集まるリゾートホテルで繰り広げられる物語。
ホテルのオーナーであるドラキュラが娘の誕生日を祝うためにおばけやモンスターをホテルに招待するが、人間が紛れ込んでしまう。
何と娘がその人間に一目惚れしてしまい、ドラキュラは大慌て。

フランケンシュタインやミイラ、透明人間など、いろんな人気モンスターが出演するので、大人も子供も楽しめるアニメです。
さらには、2016年3月にモンスター・ホテル2がDVDがリリースされています。
シリーズで見るとさらに盛り上がります。

・くまのプーさん/プーさんのおばけ退治
ディズニーアニメ
子供たちに大人気のディズニーキャラクター くまのプーさん。
プーさんとおばけにまつわる物語が6作品収録されています。
プーさんの大親友ピグレットの物語も収録されています。

ハロウィンを題材にしたお話しは1話だけですが、おばけに関するお話ですので、ちょっと怖いおばけを見て子供たちと盛り上がりましょう。
くまのプーさんをおばけシリーズは、「くまのプーさん / ランピーとぶるぶるオバケ」もありますので、合わせて見てはいかがでしょう。